就業規則作成

就業規則を作成する意味とは

「法律で定められているから作成する」、「法律で定められている項目のみ作成する」。それでは非常にもったいないです。

就業規則は、記載内容によっては労使間のトラブルを未然に防ぐ役割を持ちます。

就業規則は労働者の権利を守るものであると同時に、会社側と労働者の間を繋ぐものでもあるのです。

法律で定められている内容だけを記載するのではない、プラスアルファの就業規則を、一緒に考えてみませんか?


関連規則の必要性が高まっています

働き方改革や法改正に伴い、テレワーク規程やハラスメント規程等の需要が高まっています。

当事務所代表は、元システムエンジニアであり、前職では数年に渡りテレワークを経験しております。

実際の体験も取り入れつつ、ニーズに合ったテレワーク規程を作成可能です。

また、女性の視点を活かしたハラスメント規程のご提案もいたします。

就業規則だけでなく、関連規則の作成もぜひご検討ください。


料金

就業規則新規作成   300,000 ~
その他関連規程作成   100,000 ~

別途、消費税(10%)をお預かりいたします。

 

上記は目安です。

詳細は作成内容に応じてお見積りいたします。

労働基準監督署への届出代行や従業員説明会等も対応可能ですので、

お見積もり時にご相談ください。

 

 

就業規則のリスク診断ツールを無料で提供しております。

詳細は以下を参照ください。